Home  > Archive > 2008/09

Archive list

2008/09Archive list

焼きそば

2008/09/26/(Fri) 14:52

今回は秋メニューではなく、焼きそばのご紹介。

粉と水の焼きそばは、関東風の蒸し麺を使用しています。
蒸し麺とは、中華麺を蒸し器にて蒸した麺の事です。こうすることにより、麺がもっちりとするんです。


そして今回、ご要望の多かった関西風の麺「太麺」を始めました。
200809182318000.jpg


言葉の通り関東のちじれ麺とは違い、ストレートの太い麺が特徴です。
その食感は関東とは違い、もっちりとコシがあります。食べ応えがあるんです。


また関東風はちじれ麺のため、ソースが絡みやすいのが特徴。しっかりとコッテリの味付けをしたほうが美味しいです。
関西風の太麺の場合は、逆にソースをあっさりと味付けしたほうが、麺の旨みが増します。

是非粉と水で、関東風・関西風の焼きそばをご堪能ください。
スポンサーサイト

Category:未分類

comment(0trackback(0


▲このページのトップへ